「ポケモンGO」のポケモンをリアルタイムで表示してくれるサイト「 PokeVision」を日本語化

スポンサーリンク

2016/08/01 追記「PokeVision」が使えなくなっているのは知っていましたが、回復すると信じていました。
が、残念ながら回復は無さそうなので、ツールの公開を停止する事にしました。


「ポケモンGO」の「PokeVision」

「PokeVision」とは

良くも悪くも、かなりのブームとなっている「ポケモンGO」ですが、私はスマホを持っていないので、遊べません。(涙



しかし、やはり気になるので色々調べているのですが、その中で「PokeVision」と言うサイトを知りました。



「PokeVision」は、元Googleの社員で、グーグル・マップ関係のSEをしていた人が独立して会社を立ち上げ、「PokeVision」を公開していると聞きました。



こちらが、「PokeVision」のサイトです。


このサイトに行くと、グーグル・マップのような画面が表示され、そのマップ上にリアルタイムで出現しているポケモンを見ることが出来ます。



右上にあるボックスに「東京駅」や「新宿御苑」などと入力すれば、マップ移動出来るようです。

住所などを日本語で入力しても、移動出来るようです。



マップには、現在その場所にいるポケモンと消えるまでの時間が表示されます。



ただ、見ていて気になったのが、

「ポケモンの名前が英語なので良くわからない」

と言うことでした。



そこで、なんとなく「日本語化」してみました。



※マップで、「新宿御苑」を検索して「ピカチュウ」を見つけました。



また、右上にある「ポケモン」の表示・非表示を切り替えるリストも日本語化しました。





たった、これだけの事ですが他にも欲しいと言う人がいるかも知れないと思い「Chromeウェブストア」にて公開しました。
参照:PokeVision_JP 2016/08/01 追記 公開停止しました。
もし良かったら使ってみてください。

※「Chrome専用」です。



ただし、アプリに関する「不具合」「要望」「クレーム」等は受け付けていませんので、自己責任にてご使用ください。



ちなみに・・・

「PokeVision」ですが、昼間などのゲームをやっている人が少ない時間帯は問題ないのですが、夕方以降のゲームをやっている人が多い時間帯になると、うまくポケモンが表示されなかったりします。

スポンサーリンク
【So-net】
【資料請求】
スポンサーサイト
【楽天市場】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする