ちょびリッチのお勧めルーティン

スポンサーリンク

ちょびリッチのお勧めルーティン

ちょびリッチのルーティンについて

ここでは、ちょびリッチで効率よくお小遣いを稼ぐ為に、いくつかのパターンに分けてルーティンを紹介します。



ご自身の状況にあった方法でうまく利用して貰えればと思います。




基本パターン

基本のパターンは、「本日のミッション」を一通りこなす方法です。



これに、【おみくじ付き】メールで届くおみくじを含めればそこそこのお小遣いになります。



ちなみに、「CMくじ」はチェックが付いていませんが、「CMくじ」も1日1回はゲーム出来ますし、新しいCMが追加されている場合がありますので「CMくじ」も回ることをお勧めします。





【少しアップするには】

「ルーレット」と「検索」は14:59までと、15:00からの1日2回になっているので、
  • 「本日のミッション」を午前中に済ませる
  • 午後(15時以降)に「ルーレット」と「検索」のみ実行
の1日2回行うという方法もあります。


省略パターン

「本日のミッション」を実行するには、1~2時間くらいかかります。

そこで、効率の良くない項目を省略します。


  • 「検索」
  • 「0.1ptクリックバナー」
これらは、1クリック(検索)で「0.1pt」にしかなりません。

1pt=0.5円ですから、0.05円です。

とても非効率なので、やめてしまうという選択もあると思います。



次に、
  • 「ルーレット」
  • 「イチゴケーキ大作戦」
  • 「CMくじ」
ですが、ポイントが貰える確率が非常に低いです。

なので、これらもやめてしまうと時間短縮になります。



さらに、ゲーム性が高く確実にポイントにならない、
  • 「ビンゴ」
  • 「すごろく」
も、継続する事でアイテムを手に入れれば高額ポイントの可能性がありますが、確実には貰えないので外します。



以上をやめると、
  1. 「ちょ日新聞」
  2. 「特選サイトバナー」
  3. 「スロットゲーム」
  4. 「UFOハンター」
  5. 「ちょびリッチクイズ」
  6. 「絵合わせパズル」
  7. 「ちょびリッサーチ」
  8. 「ジャッジゲーム」
になります。

「ちょ日新聞」も確実では無いですが、かなりの高額なので覗くだけはやっておいて損はないと思います。




確実パターン

完全に割りきって確実にポイントを稼ぐなら、

「スロットゲーム」

のみ。

という選択もあると思います。

1日100ptまで遊べますから、1日50円になります。






まとめ

「ちょびリッチ」は、1pt=0.5円です。

1pt=1円のサイトもある事を考慮すると、効率はあまり良くありません。



やはり、一番のお勧めは「スロットゲーム」が1日100ptまで貰える事です。



空き時間がある方にはお勧めです。

また、パソコンに向かっている時間が長い方は画面を工夫して、作業をしながら「スロットゲーム」が出来れば、良いお小遣い稼ぎになると思います。



まだ、「ちょびリッチ」を始めておられない方は、

初めてみられてはどうでしょう?
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ





スポンサーリンク
【So-net】
【資料請求】
スポンサーサイト
【楽天市場】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする