トーストなどに、人気急上昇中のレモンカード(レモンジャム)「瀬戸内レモンカード」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

トーストなどに、レモンカード

「瀬戸内レモンカード」

「レモンカード」とは、バター、卵、レモン果汁などで作った、「レモン風味」のバターのようなジャムのような、バタークリームのようなものです。

メーカー「レインボー食品」さんのサイトの引用です。

バターと卵のコクに爽やかなレモンの酸味がアクセントを添える「レモンカード」は、
イギリスの食卓ではお馴染みのスプレッドです。
レインボー食品の「レモンカード」は、瀬戸内産のレモン果汁、卵は卵黄だけを用いて、
さっぱりと、風味豊かに仕上げました。
トーストしたパンに塗ってお召し上がり頂けます。
また、パンに塗ってオーブンなどで焼くと香ばしさが引き立ち、一層おいしく頂けます。

欧米では日常的に使われているのですが、最近になって日本でも使われるようになり、

ジャムメーカーなどからも販売されてきているようです。

トーストだけで無く、マフィン、ベーグルやパウンドケーキ、パンケーキにも合います。

また、ヨーグルトなどとの相性も良いと思います。

お菓子の材料や、ホットレモンミルクなども美味しいとの事。

レモンの風味がサッパリしているので、色々な料理にも使えると思います。

ただ、サッパリ感はありますが、酸っぱみは強くありません。

レモンのような強い酸味を期待している人はご注意ください。

「レインボー食品」さんの「レモンカード」は瀬戸内レモンを使用しているので安心・安全で、

新鮮なレモンを使っています。

瀬戸内レモンカード 165g

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

瀬戸内レモンカード  165g
価格:486円(税込、送料別) (2018/9/23時点)

楽天で購入
スポンサーリンク【楽天】
スポンサーリンク【Amazon】

フォローする